環境方針


エコステージとは
 環境経営の仕組みを容易に構築し、効果的に運用していくには、適切なコンサルティングを受けながら、 基礎的なレベルから高度なレベルへと段階的に進めていくことが効率的・効果的であるという考えの下に、 ISO14001を補完するマネジメントシステムとして、「エコステージ」が誕生しました。
 「エコステージ」は、5つのステージを備えた環境マネジメントシステムで、ISO14001に準拠しつつ、 各ステージに見合った要求事項を備えており、コンサルティングと環境経営度の定量的評価を重ねながら、 段階的にレベルアップしていける仕組みです。


基本理念
 ロボテック株式会社は地球環境問題が最重要経営課題の一つであることを認識し、 社会の持続可能な発展ののため、 環境経営を推進することにより、
社員全員が全体の体系を理解し、 役割に応じて行動することにより、 高い「環境品質」と「顧客満足の向上」の実現と共に、社員の健康で豊かな生活の実現を図りつつ、 環境汚染の防止に貢献します。


行動方針
1.  環境負荷が小さく、お客様の要望と期待に応える製品及びサービスを提供する企業活動を推進することにより、業績の向上を図ります。
@ 環境に配慮した製品の開発・製造・販売
及びサービスの提供・省エネ・製造・販売
A 徹底したコストダウンの推進
ムリ、ムダ、ムラの追求による業務改善
省エネルギー及び廃棄物の削減・リサイクルの推進

2.  エコステージの導入により、経営の仕組みを「環境経営システム」へと進化させ、その継続的改善を図ります。
 今年度は、特に「人材育成」と「コミュニケーション」の仕組みの充実を図ります。

3.  環境管理項目に関係する法令と当社が同意するその他の要求事項を順守します。
 また、お取引先の要望にお応えできるよう、最大限努力いたします。

4.  この方針が社員に充分理解され、その達成に向けて全員が行動できるように努めます。
 また、外部からの求めに応じて公開いたします。


  2009年7月
ロボテック株式会社
代表取締役社長 山喜義則




http://www.robotech.co.jp/   ©Copyright ROBOTECH co.,ltd 2000